Agile Japan 2017 Satellite<Sapporo>

Sat, 22 Jul 2017 13:00 - 17:40

NECソリューションイノベータ 北海道支社 1001会議室 (札幌エルプラザ 10F )

〒060-0808 北海道札幌市北区北8条西3-28 札幌エルプラザ 10F

三木聡実 工藤裕 kishimoto sosuke K SHODA みずのり(水野のりゆき) Chihiro Waizumi Kamitokusari Yasuyuki Aya Miyazawa 中村 良幸 fullvirtue 歩無 kohsaku saito T.Saitow 佐々木秀行 ネモトノリユキ + 10 more participants
Register

Registration is closed

Get invited to future events

Free admission

Agile Japan 2017 サテライト<札幌>


今年の札幌サテライトは土曜日開催!!

今年のAgile Japan札幌サテライトは、7/22(土)に開催します。
夏の暑さに負けぬよう、アジャイルについてアツく語りましょう!

今年のテーマは

今年のAgile Japan札幌サテライトのテーマは「モダンアジャイル」です。
前半は本会場の基調講演のビデオを見て、後半はワークショップになります。
よりシンプルで、より堅牢で、より合理的なモダンアジャイルについて、一緒に勉強していきましょう!
Agile Japan札幌サテライトが皆さんにとって新たな一歩を踏み出すキッカケになれば幸いです。

ぜひ、ふるってご参加ください。

タイムスケジュール

時間  
13:00 開場
13:30 オープニング
13:35 基調講演【ビデオ】 (70分)
「モダンアジャイル」
Joshua Kerievsky 氏
Industrial Logic社,創業者兼CEO. 
14:45 休憩
14:55 講演「モダンアジャイルを支える4つの原則と12のプラクティス」(50分)
関 満徳 氏
アジャイルジャパン実行委員
グロースエクスパートナーズ株式会社 ITアーキテクト
15:45 ワークショップ (75分)
「モダンアジャイルワークショップ」
関 満徳 氏
アジャイルジャパン実行委員
グロースエクスパートナーズ株式会社 ITアーキテクト
17:00 ふりかえり
17:30 クロージング


基調講演

「モダンアジャイル」

Joshua Kerievsky 氏
Industrial Logic社,創業者兼CEO.

セッション概要

過去10年間、イノベーティブな会社、ソフトウェア業界の第一人者、そしてリーン・アジャイルのパイオニアたちは、アジャイルがよりシンプルで、より堅牢で、より合理的な手法であることを発見しました。 アジャイルには不変の知恵がある一方、現在のアジャイル実践者は、時代遅れとなったアジャイルのプラクティスは避け、モダンなアジャイルのアプローチをとるべきだと考えています。 モダンアジャイルは次の4つの基本理念によって定義されます。 -人々を最高に輝かせる、安全を必須条件にする、高速に実験&学習する、継続的に価値を届ける。

プロフィール

Joshua Kerievsky 氏(ジョシュア ケリヴスキ)氏
Industrial Logic社,創業者兼CEO.
Joshuaはエクストリームプログラミング、リーン手法の先駆者的コンサルタントとして、世界中の組織においてソフトウェア開発の可能性を大幅に改善してきた。 1990年代中ごろ、彼はソフトウェア開発の改善を目指す「軽量開発手法」を研究実践するコミュニティの一員であった。 そのときから、多くの組織の開発者たちのためにより良いソフトウェアをつくるための手法を学ぶ手助けをしながら、確かな実績と利益をもたらしつつその手法を丁寧に見直し改善し続けてきた。 近年は、時代遅れのアジャイルプラクティスを取り除き、ソフトウェアコミュニティやその他の産業がこれまで獲得してきた素晴らしい成果を達成するための方法を取り入れることにより、アジャイルをモダナイズすることに注力している。

ワークショップ

「モダンアジャイルワークショップ」

関 満徳 氏
アジャイルジャパン実行委員
グロースエクスパートナーズ株式会社 ITアーキテクト

セッション概要

2001年のアジャイルソフトウェア開発宣言以来、多くのことが変わりました。
リーンやアジャイルの実践者たちは、開発プロセスにおける弱さや摩擦の生じるポイントについて検証を重ね、よりシンプルなアプローチがないかと実験を重ねてきました。そしてより安全・シンプルで、大幅に効率的なアジャイルプロセスを構築しました。それがモダンアジャイルです。 モダンアジャイルは、「価値駆動」であり、非慣例的であり、時代遅れとなったアジャイルプロセスよりも着手しやすいスタートポイントとなります。
モダンアジャイルは、組織の価値と実践を増幅し、素晴らしい結果を得る方法を見つけ出します。 あなたはまだスプリントの終わりで質の低い仕事を無理やり詰め込み、増え続ける技術負債と戦い、「完了の定義」を論じ、「マネジメントはきちんと開発する時間を与えてくれない!」とフラストレーションを感じていませんか? このワークショップでは、素晴らしい結果を得るために、以下のことを学びます。

  • モダンアジャイルの4つの基本理念がどのように意思決定を行うか。
  • カルチャー、コード、プロダクトの安全性を高める方法
  • 摩擦ポイントを明確化し、プロセスをシンプルにする方法
  • チーム全体がいつでもよりよい働き方をに発見しようと意欲を持つ方法

プロフィール

関 満徳 氏
アジャイルジャパン実行委員
グロースエクスパートナーズ株式会社 ITアーキテクト
Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies
ITサービス開発全般のコンサルティング、開発、運用を一括して手掛けながら、「顧客価値の創造」と「持続可能な仕組み創り」をテーマとしたアジャイル・プロダクトマネジメントのワークショップデザインを数多く実施。全国各地でファシリテーターとしても活躍。

会場について

NECソリューションイノベータ 北海道支社 1001会議室
札幌エルプラザ 10F

懇親会について

18時30分から札幌駅付近で懇親会を予定しています。
懇親会に参加希望の方は申し込み時に参加希望をお願いします。

個人情報保護方針

◆個人情報の利用目的
皆様からお預かりした個人情報は、以下の目的のみに使用するものとし、それ以外の目的で使用することはありません。 イベント終了後、リストは速やかに破棄いたします。

  • 会場入退場管理として、所属と氏名とメールアドレスをNECソリューションイノベータ 北海道支社様へ事前提示。
About this community
アジャイル札幌

アジャイル札幌

アジャイル札幌は  札幌に アジャイル についてアツく語れる場をつくります。 札幌で アジャイル に関する活動を行います。 私たちが参加したいと思えるアジャイル勉強会を定期的に開催します。 公式タグ: agilesapporo 公式ハッシュタグ: #agilesapporo

Join community