Doorkeeper

JaSST’13Hokkaidoフォローアップイベント featuring アジャイル札幌 「もっと、大人チャレンジ!」

Fri, 21 Feb 2014 13:30 - 18:30

札幌市中央区民センター つどいA

札幌市中央区南2条西10丁目

Shinya  Takagi ABE Tomonori 鈴木淳司 izumi itoh + 12 more participants
Register

Registration is closed

Get invited to future events

Free admission

JaSST’13Hokkaidoフォローアップイベント featuring アジャイル札幌
「もっと、大人チャレンジ!」

JaSST北海道×アジャイル札幌のコラボ企画!

昨年行われた「JaSST'13 Hokkaido」のフォローアップイベントを開催致します。
本イベントで行われた事例発表の中から、機能ブロックと擬似コードという考え方を用いてテスト・設計・実装をシームレスに行い「ムダを作りこまない開発」について学ぶワークショップと、テスト設計コンテスト出場チームから、実際の成果物を元にコンテストを通じて学んだことをお話していただきます。

ワークショップでは手を動かして体験することで、発表を聞くだけでは得られない現場に役立つヒントを感じてもらうことができます。
また、仕様の分析から始め、実際に成果物ができるまでのテスト設計プロセスの裏側を知ることができるまたとない機会です。
いっしょに現場を改善するヒントを体感しましょう!

チャレンジ1:テスト設計コンテストを実務に活かす!「テスト設計コンテスト振り返り:敗北から学ぶこと」

上田 和樹さん(チーム「UEDA PROJECT」)

テスト設計コンテストの北海道予選で敗れた「ウエダプロジェクト」の成果物を元に改めて今年度の「テスト設計コンテスト・北海道予選」について振り返りたいと思います。
時間の関係でコンテスト当時には説明できなかった
「テスト対象物の仕様」
「テスト設計プロセス」
「実際の成果物」
の紹介と共に、審査員からの指摘事項を元に
「なぜダメだったか」
「どうすれば良い物になるのか」
の議論ができればと思います。

チャレンジ2:ワークショップ「ひとつのイメージでモノ作り~設計,実装,テストをシームレスで行うために~」

鳥本 明男さん(メルコ・パワー・システムズ)

顧客、開発者、テスターのみんなで「ひとつのイメージを共有」して開発を進めることができれば、と考えたことはありませんか。
「ひとつのイメージを共有するプラクティス」として「JaSST'13 Hokkaido」事例発表で発表した「機能ブロックと擬似コード」とい
うツールを用いて、設計,実装,テスト間における考え方や粒度の違いで発生するシームを取り除き、「ムダ」を作りこまない開発を
実践する方法をワークショップ形式で実際に手を動かしながら紹介します。
顧客、開発者、テスターのどなたでも参加できるワークショップです。

  • 内容は変更する場合があります。ご了承ください。
  • 質疑応答は各セッションの合間の時間で取らせて頂く予定です。

主催

◆NPO法人ASTER
  http://www.aster.or.jp/index.html
◆アジャイル札幌
  http://agilesapporo.doorkeeper.jp/

企画・運営

◆JaSST北海道 実行委員会

タイムテーブル

13:30-14:00  開場・受付
14:00-14:10  オープニング
14:10-15:40  チャレンジ1:「テスト設計コンテスト振り返り:敗北から学ぶこと」
15:40-16:00  休憩
16:00-18:20  チャレンジ2:ワークショップ「ひとつのイメージでモノ作り~設計,実装,テストをシームレスで行うために~」
18:20-18:30  クロージング

懇親会

懇親会会場が決まりました

場所:Wa.Bi.Sai 花ごころ 南1条店 (はなごころ)
    札幌市中央区南1条西2-5 南1条Kビル B1F
    (地下鉄大通駅36番出口 徒歩5分)
    TEL:011-232-8600
時間:19:30~21:30
会費:3500円(120分飲み放題付き)

懇親会のキャンセルが発生した方は、お問い合わせリンクからキャンセルの旨ご連絡ください。
※ 直前のキャンセル、無断キャンセルの場合、懇親会参加費をお支払いいただく場合があります。

About this community
アジャイル札幌

アジャイル札幌

アジャイル札幌は  札幌に アジャイル についてアツく語れる場をつくります。 札幌で アジャイル に関する活動を行います。 私たちが参加したいと思えるアジャイル勉強会を定期的に開催します。 公式タグ: agilesapporo 公式ハッシュタグ: #agilesapporo

Join community